スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジアム改修費増額-市議会へ注目

先日の当ブログにて野津田の改修費が震災の影響で更に予算が必要になる事を書かせていただきました。

本日の朝日新聞朝刊多摩版にて「ゼルビア本拠地改修5億円増へ」との記事が出ておりました。
落札予定価格が現況に合わず応札をする業者がいないことから、スタンド解体工事などの先行工事は分離し先に発注をし、本体工事に約5億円の予算を上積みする見通しのようです。

ゼルビアは既にJ2への入会は認められておりますが、あくまで来年度中に工事が完了していることと工事中に試合が開催できることが条件になっております。
ここに来て工事をストップさせるわけにはいきませんので、市長・行政の今回の英断があったものと思われます。
昨日の定例記者会見で石坂市長は「市議会や市民の理解を得ていきたい」と話しています。

明日22日は市議会の本会議があります。
仮設メディアセンターに関する議案も含め、これら本工事の予算増についても審査がされる可能性があるため当会といたしましては、注目をしていきたいと思います。

ゼルビアサポーターの皆様でお時間が取れる方は、是非傍聴をお願いいたします。
午前のみ午後のみでも構いません。

ただし野津田関連の審査の時間がいつになるのかが読めませんのでタイミングが合わない可能性もあります。
その点はどうかご了解のほど、お願いいたします。

日時:12月22日(木)10時~
場所:本会議場(市役所本庁舎5F)
受付:5Fの事務局にて傍聴券の配布を受けてください
   (傍聴は6Fの傍聴席になります)
注意:携帯電話の電源はOFFにして下さい
    私語や拍手は禁止されています
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

町田ゼルビアを支える会ツイート
ブログ内の検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。