スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ終わっちゃいない(年末のご挨拶)

年末を迎え、お蔭様をもちまして、年内3万筆の署名を集めることができました。
これまでの皆様のご努力、ご協力に感謝いたします。

しかしながら、現状は、まだ安泰と呼べる状況ではありません。
市長によるスタジアム基本計画策定の宣言があった等、大きな追い風はあります。それでも市議会に予算承認されたわけではありません。着工はもちろん、設計も現段階では未定です。

市長宣言の追い風を、確たるものにするには、やはり署名数です。
多くの皆様がこれまで積み上げてきた努力の成果を無駄にしないためにも、ここで活動のペースを緩めるわけにはいきません。
3万筆に満足してはいけない。

町田ゼルビアを支える会の署名筆数の経過は、市議会に注目されています。
それだけに最終期日に目標を達成するだけでなく、途中経過においても、目標達成できるという強い感触を示す必要があります。つまり、前倒しで署名筆数を積み重ねていくことが、追い風を十分に活かすことにつながります。
『まだ終わっちゃいない』

さぁ 一緒にやりきりましょう!!

以上、年末のご挨拶にかえさせて頂きます。

町田ゼルビアを支える会

コメント

非公開コメント

確かに、

「まだ何も終わっちゃいない」のが、ゼルビアの選手更改?!
単に全く進んでいないのか?または、契約更改した選手がいるのに発表しないだけなのか?主力選手に複数オファーが来ているなど怪情報も飛び交っています・・
フロントは年末年始休業もいいけど、年末まで署名活動をしている、この「支える会」の皆さんの活動ぶりと、どうも温度差を感じるのは私だけなのでしょうか?
あと、横にボールを散らせることのできる、数少ないゼルビア戦士であった飯塚選手を、ぜひ新監督に指導していただきたかったのですが、この放出劇もフロントの決断なのか?
町田ゼルビアを支える会ツイート
ブログ内の検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。