スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市議会傍聴のお願い

前の記事で各常任委員会の傍聴の報告をさせていただきました。
署名や陳情をしてきた我々は考えなければならないことが多くあることを再認識いたしました。

各団体の請願にありますように、仮設メディアセンター建設は陸上競技者にはデメリットとなっています。
また自然保護団体としては各種の懸念を抱かせている状態です。

彼らは各種工事に反対をしているわけでなく説明を求めていたり、調和を求めているものです。
スタジアムの改修を求めた我々としてはそれらを真摯に受け止め、どのように協調していくかを考えなければなりません。
CURVAさんが提唱している公園の清掃活動もその一つかもしれません。

財政が厳しい折、数10億の巨額を投入してゼルビアをJリーグ昇格の道筋を立てていただいた市が提唱する「スポーツ振興計画」にもこれから寄与していかなければなりません。

震災の影響で建材が高騰したことから、本体工事の現予算額では入札にならないことも知りました。
更に数億円を投入する可能性もあるかもしれません。

それらに今すぐに我々サポーターが出来ることは残念ながら思い浮かびません。
しかし、少なくとも我々が求めた改修工事関連の審査を最後まで見届ける責任があります。
現在、議会で審査をされていることに注目し、可能であれば傍聴をすることが必要であると考えます。

前の記事で報告した議案や請願は、今度は本会議で議員全員の審査があり最終的に表決がとられます。
建設常任委員会では5対4の薄氷の可決でした。
議案が否決されることは無いとは思いますが、万が一の事もあります。
またこのような大事な議案で傍聴者が少なくては、ゼルビアのサポーターの本気度も問われるかもしれません。

平日の昼間の開催であるため、お時間の都合が取れる方は少ないかと思いますが、どうか可能な方は下記日程の本会議を傍聴していただけますようお願いいたします。

日時:12月12日22日(木)10時~
場所:本会議場(市役所本庁舎5F)
受付:5Fの事務局にて傍聴券の配布を受けてください
   (傍聴は6Fの傍聴席になります)
注意:携帯電話の電源はOFFに
   私語や拍手は禁止されています


*申し訳ありません。本会議の日にちを間違えていましたので訂正いたしました。

審査順序が発表になっていませんので目的の審査の時間が現時点では読めません。
分かり次第、またブログでお知らせいたします。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
町田ゼルビアを支える会ツイート
ブログ内の検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。