スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回サポーターカンファレンス開催のご報告

FC町田ゼルビアサポーターカンファレンス運営委員会より、「第4回サポーターカンファレンス開催のご報告」が届きましたので、お知らせいたします。
-------------------------
2016年1月30日(土)に「第4回サポーターカンファレンス」を開催いたしました。
当日は、雨の降る悪天候となりましたが、約60名のサポーターの皆さまにご参加いただきました。
ありがとうございます。
サポカン2016

クラブからは、5名のスタッフにご出席いただきました。
代表取締役:下川 浩之
事業部長  :大友 健寿
強化部長  :丸山 竜平
運営担当  :田口 智基
広報担当  :近藤 安弘

以下、内容を抜粋してお伝えします。
※詳細につきましては、後日改めて議事録を公開いたします。

【2015シーズンの振り返り、2016シーズンの展望】
<大友事業部長より>
・入れ替え戦を「2戦2勝」し、J2昇格を勝ち取ることができました。ファン・サポーターを始め、皆さまの後押しを強く感じた結果でした。
・2016シーズン平均観客動員の目標は「5,000人」。
・アクセス面は引き続き、町田市、神奈川中央交通様、ゼルビアの3者で協力し、より良くなるように前進していきたい。
・もとJ1クラブとの対戦もありますが、厳しさを前向きなパワーに変えて、皆さまと戦っていきたい。

【強化方針について】
<丸山強化部長より>
・昇格の要因は「総合力」
・日々のトレーニングから選手たちが切磋琢磨していた。
・三年目となる相馬監督のもとでの「継続力」が今年の要点。
・観ている人たちに想いが伝わるプレーを継続して表現していきたい。
・アカデミーとは引き続き連携を取っていきたい。

【質疑応答】
・今季のリスクマネジメントに関して
・期限付き移籍に関して
・トレーニング様子のSNS投稿禁止に関して
・競技場と野津田車庫のアクセス面に関して
・ホームタウンのエリアに関して
・ゼルビスタ会員特典に関して
・グッズに関して
・練習場(クラブハウス)に関して
・集客に関して
・今年度予算に関して

クラブから参加される皆さまに質問する時間もあり、お互いの想いを共有するとても貴重な時間になったかと思います。
ご参加いたただ皆さま、ありがとうございます。


また、サポーターカンファレンスの際に、開催費用のカンパを募らせていただきました。
皆さまからいただいたカンパの総計は13,025円で、今回のカンファレンスでかかった費用は6,966円です。
残金の6,059円は次回のカンファレンス開催資金へ使わせていただきたいと思います。

●カンパ収入:13,025円
●支出合計 :6,966円
 ・版画美術館会場費(備品代含む):5,150円
 ・事前ミーティング会場費(3回分):1.600円
 ・文具代:216円
●残金:6,059円

皆さまからのカンパのご協力、誠にありがとうございました。
-------------------------

第4回サポーターカンファレンス開催のお知らせ

FC町田ゼルビアサポーターカンファレンス運営委員会より、「第4回サポーターカンファレンス開催のご案内」が届きましたので、より多くの方にお伝えしたく、当ブログからも発信させて頂きます。
-------------------------
こんにちは。
FC町田ゼルビアサポーターカンファレンス運営委員会と申します。

2013年より毎年、クラブとサポーターの「情報の共有」、「想いの共有」の場として開催しているサポーターカンファレンスを、今オフも継続して実施したいと思い、サポーター有志が集まり当会を結成いたしました。(※)

そしてクラブ側とも調整の上、第4回サポーターカンファレンスの開催が決定いたしましたので、ご案内いたします。

第4回サポーターカンファレンス

▽開催日時
2016年1月30日(土)
開場:10時00分
開始:10時30分
終了:12時30分(予定)

▽開催場所
町田市立国際版画美術館
アクセスはこちら
*駐車場はございますが「小中学生作品展」を開催中のため、土日祝日は早い時間から満車になる事が予想されますので、徒歩でのご来館をお勧め致します。

▽議事進行
最初に、クラブスタッフの方にお話し頂きます。
①2015シーズンの振り返り、2016シーズンのビジョン・行動指針
②チーム強化の方針

つぎに、参加者の皆さまとクラブスタッフとの対話の時間を設けます。
③質疑応答「強化方針について」
④質疑応答「事業関連について」

*質疑は、一回の質問で一つまでとさせて頂きます。
*昨季以前のカンファレンスで出たご意見やご質問は、話が重複してしまうので、質疑を次の方へ移らせて頂く場合がございます。
そのため、昨季以前のサポーターカンファレンスの「質問書」・「議事録」をお読みになることをお勧めいたします。
短い時間の中で少しでも多くのサポーターの方が質疑できるように、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。
第1回議事録
第2回議事録
第3回議事録

▽参加方法
事前の参加申込みは必要ございません。直接会場へお越しください。
FC町田ゼルビアを愛する方なら、どなたでもご参加ください。
但し、下記の注意事項を必ずお守りください。

▽注意事項
・誹謗中傷、大声を上げるなど公序良俗に反する行為は禁止いたします。
・会場は公共の施設です。他の利用者の迷惑とならないようご注意ください。
・議事の内容と大きく異なる発言はお慎みください。
・クラブ側からなるべく本音で話してもらう意図で各メディアは入らない予定です。
なお、個人としてのご参加でもメディアとしての立場が優先されますので、予めご理解とご了承の程よろしくお願いいたします。
・カンファレンス中にSNS等ネットで発信することはご遠慮ください。
・カンファレンス中の録音・撮影はご遠慮ください(後日、議事録を公開いたします)。

▽お願い
サポーターカンファレンスの運営は有志による活動ですが、会場費、印刷代の実費がかかっております。
会場に募金箱を設置いたしますので、カンパのご協力をお願いいたします。
収支は、議事録の公開時にお伝えいたします。
余剰金は次回以降の運営費として使用させて頂きます。

J2リーグへの再挑戦に向けて、よりクラブとサポーターの想いを一つにする為にも、FC町田ゼルビアを愛する多くの皆様にご参加頂きたいと考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。

※当会は、第1回目からサポーターカンファレンスを中心となって運営をしていた町田ゼルビアを支える会が発展的解散をしたこともあり、サポーター有志が集まり結成いたしました。
-------------------------

第3回サポーターカンファレンス議事録を公開致します

27年1月25日に実施いたしました「第3回サポーターカンファレンス」の議事録を公開いたします。
報告が遅くなりまして大変申し訳ありません。
当日の様子は過去記事をご覧ください。

◇第3回サポーターカンファレンス議事録
PDFファイル http://image01w.seesaawiki.jp/z/u/zelvia_sasaeru/d9085f32a27dda89.pdf
*PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です


なお議事録はなるべく忠実に記してありますが、下記のルールで割愛、加筆がされております。

<1>発言された言葉をすべて文章にあらわした場合、誤解を受けたり本来の意図から逸脱するおそれのある部分は割愛いたしました
<2>特定の個人、団体に関わる内容は先方にご迷惑になる可能性があるため割愛いたしました(公共性のあるものはそのまま)
<3>理解しにくい部分、注釈が必要な部分は編集時に( )で加筆いたしました


町田ゼルビアを支える会に関して

2月7日(土)のミーティングにおいて「町田ゼルビアを支える会」は、発展的解散をする事をお伝えさせて頂きました。

今後、各支援活動は「FC町田ゼルビア後援会」が中心となって実施して参ります。

町田ゼルビアを支える会は発足当初から、町田市の各団体と連携してFC町田ゼルビアをPRし、集客動員を増やし、町田を盛り上げて行きたいと思っておりました。

その為にも、同じ理念で活動しているFC町田ゼルビア後援会へ引き継ぎ、より強力な体制で活動をして行きたいと思い、このような決断を致しました。

2010年に立ち上がった町田ゼルビア支える会は、たいへん多くのサポーターの力が集結したことで、ここまで活動することができました。
皆さま、誠にありがとうございます。


そして、これからも多くの方にFC町田ゼルビアの魅力を知って頂き、
「町田市立陸上競技場(野津田)」をゼルビアブルーで満員にし、選手たちの後押しをし、それが町田市の活性化に繋がるよう、より一層ファン・サポーターの力を集結し、活動して行きましょう!!
皆さま、よろしくお願いいたします!

「第3回サポーターカンファレンス」を開催致しました

「第3回サポーターカンファレンス」を開催致しましたので、報告をいたします。

27年1月25日(日)9時30分より約2時間、町田商工会議所会議室で行いました。
クラブより下川社長をはじめ5名のスタッフにご来場いただき、サポーターは約90名の参加でした。

第一部ではクラブ担当者より、集客についてなど各テーマに添ってこの1年間の達成度、また新年度の展望について語っていただきました。
第二部ではサポーターより質疑を上げていただき、クラブよりご返答をいただきました。

質問者からはサポーター目線ならではの温かいご提案、またクラブを愛するが故の厳しいご指摘など多岐にわたってのご意見があり、その一つ一つにクラブより真摯にお答えいただきました。

各メディア関係には公開せずに本音で話し合う事でサポーター~クラブ間の理解が深まったと思います。
現時点では詳しい内容を公表出来ませんが、後日当ブログにて議事録を公開させていただきます。

第三回サポーターカンファレンス


町田ゼルビアを支える会ツイート
ブログ内の検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。